オレンジ歯科・おおいた先端予防歯科 院長ブログ

歯医者が嫌いな予防歯科医の診療風景

歯根破折歯の非抜歯ブリッジ補綴症例

PCがぶっ壊れて停止してた、ホームページの改装作業を再開・・
他にもやることいっぱいで困ったなあという感じ。

 

女性・左上のブリッジがすぐ取れる、奥歯は他院で抜歯と言われた

 

 左上に④56⑦のBrが入っていて、レントゲンはこんな。
7番は歯根破折が疑われる。打診痛(-)だが咬合痛(+)、ぶっといメタルコアが見える。
4番は何ともなさそうだ。

f:id:orangedental:20180513214938j:plain

 

キスカひっかけたらBrはすぐ脱離してきた。

f:id:orangedental:20180513214945j:plain

 

4番は中が齲蝕なだけで無問題。

f:id:orangedental:20180513214956j:plain

 

さて、問題の7番です。いやー、どうするよコレ。
どうもこうも普通は間違いなく抜歯になるわけですが・・・

f:id:orangedental:20180513215013j:plain

 

鏡像。
まぁコレ抜いたら義歯にするかインプラントしかないわけで、
患者さんの心情的にそれを回避したいのはもっともだ。
しかしなるべく短期間で終わりたいとのご希望だが、
そんなこと言ってられる状態ではないのも確かだ。

f:id:orangedental:20180513215002j:plain

 

意図的抜歯再植をしたいところだが、隣接歯が無いので固定装置を作る必要があるし、短期間の治療をご希望なので、この根をこのまま使うことにした。

軟化象牙質を除去後、歯肉をレーザーで除去。

f:id:orangedental:20180513215018j:plain

 

BD根にポストを短めに入れ、全根をスーパーボンドで連結。

f:id:orangedental:20180513215033j:plain

 

CRでコアを築成し、Br形成、印象する。次回Brセットで終了予定。

f:id:orangedental:20180513215039j:plain