オレンジ歯科・おおいた先端予防歯科 院長ブログ

歯医者が嫌いな予防歯科医の診療風景

歯石とヤニとステインと、歯根破折歯の分割抜歯保存症例

患者さん側には歯石とかステイン(染み)がどんなものか、なかなか分かりづらいものだと思いますが、だいたいこんなものですよ、という例を。

 

喫煙者。歯の裏側に見える黒い汚れがヤニ。

f:id:orangedental:20180330231957j:plain

 

喫煙者。歯の根元の方に見える白い塊が歯石であります。
上の方の黒っぽい汚れはヤニ。

f:id:orangedental:20180330232004j:plain

 

非喫煙者。歯の根元についてる白い塊が歯石で、
上の方の黒っぽい汚れが珈琲・茶渋によるステイン。

f:id:orangedental:20180330232013j:plain

 

喫煙者。歯石とヤニがベッタリ。

f:id:orangedental:20180330232018j:plain

肉眼では見えないだけで、歯石周囲には歯周病菌が大量にウヨウヨしてますよ。
早めに歯医者さんで除去してもらって下さいね。

 

 

女性・左上の歯が噛むたびに激痛が走る

 左上6番にFMCAir痛(-)、打診痛(+)、咬合痛(++)

f:id:orangedental:20180330232026j:plain

デンタル。頬側近心根が真っ二つに破折している。

f:id:orangedental:20180330232044j:plain

 

意図的再植も考えたが、今回は近心根を分割抜歯して、遠心根と口蓋根を使って再補綴するということで患者さんの了承を得た。

しかし、しかしだ。
FMCメタルコアを除去してみたのだが、中はあちこちバッキバキに破折していた。
見事に近心・遠心・口蓋根の3根に分離してしまっており、動揺(+)な有様。

f:id:orangedental:20180330232227j:plain

鏡像。

f:id:orangedental:20180330232232j:plain

 

結局近心根の破折部分と、遠心根の頬側の破折部分を抜歯する羽目に。
心の中ではホゲェ~!!助けて歯の神様!と祈っておりました。
結局近心根の残り半分は抜歯せずに残した。

f:id:orangedental:20180330232216j:plain

 

軟化象牙質除去後、頬側部の不良肉芽を徹底的に除去し、レーザーで焼却。

f:id:orangedental:20180330232238j:plain

 

遠心根・口蓋根にポストを立ててスーパーボンドで全ての根を連結、
破折部をCRでカバーし、2週間程度経過観察。

f:id:orangedental:20180330232241j:plain


幸い咬合痛は収まり、FMCで補綴して終了となりましたとさ。
歯の神様ありがとう。