オレンジ歯科・おおいた先端予防歯科 院長ブログ

歯医者が嫌いな予防歯科医の診療風景

複雑インレーのCRやりかえ&隣接歯の隣接面齲蝕

男性・右下の銀歯を白くしたい

 右下6番に大きめのインレー。

f:id:orangedental:20180224150330j:plain

インレー除去。ま、失活歯なんで気が楽です。

f:id:orangedental:20180224150337j:plain

 

セメントと軟化象牙質を除去。
で、奥の歯(7番)の横っ面にも虫歯がありますよね。
インレーやFMC除去後によく見かける光景です。
これ、「歯間部のブラッシング不足」で発生した虫歯だと思います?
僕は違うと思いますね。
これは6番のインレーが原因だと思います。

f:id:orangedental:20180224150355j:plain

 

どういうことかというと、インレーとかFMCを装着するとき、歯と歯の間にモノが詰まらないようにするためにコンタクトを少しキツめに調整しますよね。この「キツめのコンタクト調整」が原因で隣接歯にマイクロクラックが入ってしまい、そこから電気的腐食で虫歯が発生したのではと考えます。
まぁコレが、僕がなるべくインレーとかFMCにしない理由の1つ。

f:id:orangedental:20180225210738j:plain

f:id:orangedental:20180224150411j:plain

 

で、充填して終わり。

f:id:orangedental:20180224150428j:plain