オレンジ歯科・おおいた先端予防歯科 院長ブログ

歯医者が嫌いな予防歯科医の診療風景

ブリッジ脱離の再補綴・歯根の短い困難症例03

男性、左下のブリッジがグラグラして噛めない

 

 あ、うちはお盆は8.11(金)~8.15(火)まで休診です。
ちと長いんですが、うちのスタッフも高齢化してきた(←怒られるぞ)んで、休ませてあげんといかんかなぁと……以上、ホワイト企業アピールでした。

 

 左下に⑤6⑦のBrが入っている。7番の動揺が酷い。

f:id:orangedental:20170810220831j:plain

 デンタル撮ってみると、おへえ(←変な声出た)

 f:id:orangedental:20170810220821j:plain

 5番も歯根破折している。

f:id:orangedental:20170810220816j:plain

 まぁ、こりゃ普通、全部抜歯して義歯orインプラントコースです。というか、間違いなくそうなる。
 のだが、7番を何とか残してみることにした。5番は抜歯再植も考えたが、周囲に骨が残ってないのであきらめて抜歯とした。

 Brを除去してみると、7番はこんな感じだ。
どうやって残せと?という状態かと思います。

f:id:orangedental:20170810220839j:plain

5番はBr除去時に一緒に抜けてきてしまった。

f:id:orangedental:20170810220847j:plain

 

で、7番にCRコアを築成。これが難しい。

f:id:orangedental:20170810220858j:plain

3・4番を除去して、ブリッジの印象を取った。
5番の抜歯窩治癒なんて待っていられない。

f:id:orangedental:20170810220911j:plain

で、③④56⑦のBrを装着して終了。

f:id:orangedental:20170810220918j:plain

 

 という感じに、こういう歯もウチでは一応残すことはできますが、
根っこが根っこなんで硬い物はあんまし噛めないと思います。
それでもまだ義歯やインプラントにはしたくない!という方には
こういうやり方もできますよ、ということで。

 それでは皆様、よいお盆を~。ドラクエ11やる暇あるかな…