オレンジ歯科・おおいた先端予防歯科 院長ブログ

歯医者が嫌いな予防歯科医の診療風景

露髄歯に対する3Mix-AA法での直接覆罩症例01

男性・他院で治療した左上が凍みる、銀歯にはしたくない

 

 あ、ドラクエ11も予約無しで買えてしまって、ファミコンの3とか4発売時のビックカメラ前にできてた大行列を目の当たりにした(テレビで)世代としては、なんだか味気ないもんがありますな。ダウンロード販売も広まってきて、中間業者が必要ない世界になりつつあるんですかね。

 

 さて、こんな感じだ。左上6番がAir痛(+)、打診痛(+)、咬合痛(+)のフルコース。
ストッピングがしてあって、メタルインレーの印象まで採っていたようだ。

f:id:orangedental:20170803213151j:plain

レントゲン見た瞬間、非常にイヤな予感がした。
セメントが詰めてあるが、削られすぎてるな…という感じ。
神経に近いとこまで削られてそうだ。

f:id:orangedental:20170803213143j:plain

 すんごい凍みるようなので、とりあえず麻酔してストッピングを外してみると、グラスアイオノマーっぽいセメントが出てきた。

f:id:orangedental:20170803213158j:plain

 これをおそるおそる除去してみると、
キャビオスっぽいのがボロンと取れてきて、
うおぉい!神経出とる!と慌ててレーザーでジャー。

f:id:orangedental:20170803213205j:plain

3Mix-AAで全域を裏装。

f:id:orangedental:20170803213211j:plain

で、CR充填して経過観察とした。
前医から特に説明は無かったそうだが、これ絶対凍みるししばらく咬合痛も続くんだから、説明くらいしてよ…

f:id:orangedental:20170803213248j:plain

 

 で、4ヶ月後にモノが詰まりだしたとのことで再来院、遠心が欠けていたので再充填した。Air痛、打診痛、咬合痛は消失していたので、直接覆罩には成功したと思われる。あとはしっかり予防してもらおう。