オレンジ歯科・おおいた先端予防歯科 院長ブログ

歯医者が嫌いな予防歯科医の診療風景

ほぼ露髄状態での3Mix-AA治療症例03

男性、左上が欠けて放っておいたら痛くなってきた

 

 いやダメでしょ放ってたら。ごはんいっぱい詰まってるし。

f:id:orangedental:20170708230310j:plainf:id:orangedental:20170708230318j:plain

 左上7番の近心に大きめの欠損。Air痛(+)、打診痛(-)
 レントゲンでは虫歯が神経まで到達してます。
 これも普通は神経取ります。
 虫歯を放っておいた場合、前日紹介した前歯CR充填のように、受ける刺激によっては2次象牙質の働きで神経の穴がだんだん小さくなり、凍みたり痛む症状がなくなることがあります。しかし大抵の場合は虫歯が進行して最終的には神経が腐ってしまいますので、歯が欠けたらなるべく早めにご来院下さいな。

f:id:orangedental:20170708230304j:plain

軟化象牙質を除去中。深い。

f:id:orangedental:20170708230323j:plain

3Mix-AAを貼薬。

f:id:orangedental:20170708230329j:plain

CRで充填。

f:id:orangedental:20170708230335j:plain

 

 治療後しばらく痛みがあったそうだが、4日後の来院時には何ともなくなっていたので経過観察。
 虫歯は浅いに越したことはないんで、なるべく深くならないうちに宜しくです。