オレンジ歯科・おおいた先端予防歯科 院長ブログ

歯医者が嫌いな予防歯科医の診療風景

ほぼ露髄状態での3Mix-AA治療症例01

男性、左上がしみて時々痛む

 

左上4番と7番に齲蝕によるかなり大きめの欠損。

レントゲンでは虫歯が神経まで到達していた。

f:id:orangedental:20170625160647j:plain

f:id:orangedental:20170625160654j:plain

 

普通は神経取ってガリガリ削って銀歯コースですが、ウチではこういうケースではなるべく神経取らずに残す治療するのがメインなんです。あんまりにもボロボロだったり痛みが強い場合は神経取りますけどね。

 

ある程度軟化象牙質(虫歯)を除去して…

f:id:orangedental:20170625160727j:plain

f:id:orangedental:20170625160746j:plain

 

3Mix-AAを充填してその上からCR充填して終わり。ただ、どっちも次痛くなったときは神経取らないとダメかもしれません。

f:id:orangedental:20170625160759j:plain

f:id:orangedental:20170625160851j:plain

 

なるべくこういう大きな齲蝕にならないうちに来てもらえると神経残せる確率が上がるんですけど、痛み出るまで気づきませんもんねぇ普通(でもこの症例では穴開いた時点で来て欲しかったところです)。

手遅れになってから何とかしてくれと言われてもどうにもならんことが多いですから、早め早めで治していくに越したことはありません。